海外ドラマ 「Sex and the City / セックス・アンド・ザ・シティ」シリーズで英会話フレーズを学ぶ

satc_four2

『Sex and the City / セックス・アンド・ザ・シティ』は、アメリカで放映され、日本を始めとして世界中で大人気となったテレビドラマ。アメリカ、ニューヨークに住む30代の独身女性 (single women) 4人の日常生活を描いています。

時には大胆なSex事情や女の本音から、独身女性ならではのシリアスな悩みなどをコミカルに映し出していて、世界中の女性の共感を呼んだのは納得です。舞台となるNYのおしゃれなお店や主人公たちの素敵なファッションにも大注目☆

“Sex and the City” を題材にして、楽しく英語を学んでみましょう!英会話に役立つ一言が見つかること間違いなしです。

『英語学習お助けサイト』では、ドラマの中から、日常会話で使えるセリフや “Sex and the City” ならではの表現を集めて紹介しています。

※ 内容には、実際の会話表現と一部ストーリーが含まれます。
見る前にストーリーを知りたくないという方は、注意してくださいね。

<シーズン一覧>

satc_carrie

SEASON 1
新聞「ニューヨークスター」紙に「セックス・アンド・ザ・シティ」という連載を持つコラムニストのキャリーを主人公に、ドラマはスタートします。シーズン1のスタートは1998年とあって、今見ると映像はかなり古い感じもしますが、「結婚(一夫一婦制)」「セックスの頻度」など、取り上げられるトピックの面白さは変わりません!


satc_four3

SEASON 2
シーズン2は、シーズン1に続くキャリーとビッグの関係が気になる一方で、ミランダとバーテンダーのスティーブの出会いにも注目。バリバリのキャリアウーマンのミランダとお気楽バーテンダーのスティーブ、「愛は階級の差を超える?」は、現代の日本人女性も共感できるテーマかもしれません。


satc_se3-2

SEASON 3
キャリーの恋愛ドラマが盛りだくさんのシーズン3。元彼の奥さんに張り合っても負けた気持ちになってしまったり、新しい彼氏候補のために自分がどこまで努力できるのか考えたり…。さらには「恋愛のエキスパート」として講師を引き受けますが、その内容は!?自分の恋愛と、その時の気持ちに真っ直ぐなキャリーに引き続き注目のシーズンです。


satc_se4

SEASON 4
シーズン4はキャリーは独身でスタート。1話目の「独りぼっちのお姫様」は現代の独身女性全員の胸に突き刺さるようなストーリーです。キャリーももちろんですが、その他3人の恋愛もそれぞれ大きく動くシーズン4では、「結婚」という選択についても決断が下されます。


satc_se5

SEASON 5
このシーズンは、キャリーの恋愛よりも仕事面の充実が目立つシーズンです。本のカバー撮影では、まさかのサマンサとのけんかが…!?次が最後のシリーズとなるシーズン6に向けて、4人のドラマもそれぞれ結末に向かって走り出します。お見逃しなく!



It's fun to share! Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone
Authors

Related posts

Top