スティーブ・ジョブズ氏 1周忌の追悼メッセージを読む

2011年10月5日にアップルの創業者スティーブ・ジョブズ氏が亡くなって一年。アップルのホームページのトップ画面では、彼を追悼する1分45秒の動画が掲載されました。動画の再生後に表示されるアップルの現CEOティム・クック氏のメッセージをここに紹介します。

A message from Tim Cook, Apple’s CEO.
アップルのCEO ティム・クックからのメッセージ

Steve’s passing*1 one year ago today was a sad and difficult time for all of us.
1年前の今日のスティーブの死去は、私たちみんなにとって悲しく困難なひとときでした。

I hope that today everyone will reflect on his extraordinary life and the many ways he made the world a better place.
今日、みなさんが彼の非凡な人生と、彼が世界をより良い場所にした多くの方法について振り返ってくださることを望みます。

One of the greatest gifts Steve gave to the world is Apple.*2 No company has ever inspired such creativity or set such high standards for itself.*3 Our values originated from Steve and his spirit will forever be the foundation of Apple. We share the great privilege and responsibility of carrying his legacy into the future.
彼が世界に与えた偉大な贈り物の一つはアップルです。アップルほど創造性をかき立てたり、自身に高い基準を課したりした企業はこれまでにありません。スティーブと彼の精神に由来する私たちの価値は、永遠にアップルの基礎となるでしょう。私たちは、彼の遺産を未来へと引き継ぐ大きな名誉と責任を共有しています。

I’m incredibly pround of the work we are doing, delivering products that our customers love and dreaming up new ones*3 that will delight them down the road. It’s a wonderful tribute to Steve’s memory and everything he stood for.
私は、私たちが今行っている仕事、つまり我々のお客様が愛する商品を届け、今後お客様を大喜びさせる新たな商品を考え出していることを非常に誇りに思います。それはスティーブの思い出と彼が象徴するすべてのものへの素晴らしい賛辞なのです。

Tim
ティム

<解説>
*1: “passing” の意味は、(存在の)消滅で、比喩として死を表します。”death” という直接的な表現よりも、追悼メッセージにふさわしい単語です。
*2: “One of …” という表現は、「…のうちの一つは」という意味です。ここでは、スティーブが世界に与えた贈り物はたくさんあるが、そのうちの一つはアップルであると語られています。
*3: この文では、”as Apple” という表現が省略されていますが、(アップルほど)創造性をかき立てたり、自身に高い基準を課したりした企業はこれまでにない、という意味です。
*4: “dream up” は、頭に描く、考え出すという意味で、この “ones” は前に出てきた “products” を指しています。今、お客様が喜ぶ商品を届けると同時に、将来喜んでもらえるような商品を考えることの両方を行っているということですね。

It's fun to share! Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone
Authors
Top