ジェニファー・アニストンのインタビューを英語で読んでみよう

超人気ドラマ『フレンズ』のレイチェル役、そしてブラッド・ピットの元妻として有名なジェニファー・アニストン。『フレンズ』卒業後も映画に舞台を移し、コミカルな演技を見せてくれています。2011年に発表された「ハリウッド女優の所得番付」では2800万ドル(日本円で約28億)で3位にランクインしました。プライベートでは2012年8月にジャスティン・セローと婚約し、結婚間近と言われています。公私ともに絶好調の彼女のインタビューをどうぞ。

[出典] The Hollywood Reporterの記事より抜粋

Q・・・質問 (Question)   JA・・・ジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston)の答え

Q: Former Friends stars are thriving on cable. What would it take to bring you back to series TV?
JA: It would probably take those five actors and be somewhere where we left off. I loved what I did for 10 years; it was pure joy and nothing but fun, and it’d be hard to top it. The way we sort of felt the excitement of what Friends was when it started, it would have to be something where you felt a similar charge. But I’ll never ever say never.

former 前の、かつての  thrive 成功する、繁栄する  leave off やめる、中止する  top ~を超える 

Q: 前の『フレンズ』のスターたちはケーブルテレビで活躍していますね。あなたをテレビシリーズに戻って来させるには何が必要でしょうか。
JA: それにはおそらく、あれらの5人の俳優たち(『フレンズ』の共演者)と、私たちがやめた場所が必要でしょうね。私は私たちが10年間やったことを愛していたの。それは純粋な喜びで、楽しい以外の何でもなかったわ。だからそれを超えるのは難しいでしょうね。『フレンズ』が始まった時の私たちのわくわくした感じ方、それに似たエネルギーを感じられるものでなければないでしょうね。でも私は、絶対にないとは絶対に言わないわ。

Q: If Friends were still going, what would Ross and Rachel be doing now?
JA: They’re absolutely, 100 percent together. They have more kids! He’s probably still working, and hopefully they’re still hanging out somewhere. It would be really upsetting if they weren’t; it would bum me out.

hang out たむろする、一緒に遊ぶ  upsetting 動揺させるような  bum out 落ち込ませる、がっかりさせる 

Q:もしまだ『フレンズ』が続いていたら、ロスとレイチェルは今何をしているでしょうか。
JA: 彼らは絶対、100%一緒にいるわ。彼らにはもっと子どもがいるの!彼はおそらくまだ働いてるわね。それと願わくは彼ら(6人)は今もどこかでつるんでるの。もしそうじゃなかったら本当に残念だし、私をがっかりさせるわね。

Q: Were you surprised when “The Rachel” shag haircut became so widely imitated and iconic in the mid-1990s?

JA: Of course. My hair has never been my greatest feature, so that was funny enough unto itself that my hair became so focused on. I have curly, uncontrollable hair! I didn’t love that cut; it was a haircut to clean up damaged hair. I’m really a long-hair kind of girl.

shag シャギーの(ヘアスタイルの一種)  imitate 真似する  iconic 象徴的な  feature 特徴  unto ~の方へ  clean up きれいにする#8195;

Q:1990年代半ばに、「レイチェル」シャギーの髪型がとても幅広く真似されて象徴的になった時、あなたは驚きましたか。
JA: もちろんよ。私の髪はこれまで一度も私の素晴らしい特徴ではなかったの。だから私の髪があんなに注目されたことそのものがおかしかったわ。私はカーリーでコントロールできない髪なの!私はあの髪型が好きじゃなかったわ。あれはダメージヘアを整えるための髪型だったの。私は本当は長い髪のタイプの女の子なのよ。


jennifer_aniston

Q: Looking back at your career, is there one role that stands out as what you’d most like to be identified for, that you’re most proud of?

JA: I really loved [2002’s] The Good Girl. Rachel on Friends, I owe everything to her. But I also loved Dr. Julia in Horrible Bosses [2011]. Those three mean a lot to me.

stand out 突出する、目立つ  identify 同一視する  owe …のおかげである、恩がある 

Q: あなたのキャリアを振り返って、あなたが最も同一視されたい、または最も誇りにするといった突出した役柄はありますか。
JA: 私は(2002年の)グッド・ガールが大好きだったわ。あとは『フレンズ』のレイチェル、私のすべては彼女のおかげよ。でも私は(2011年の)『モンスター上司』のジュリア医師も大好きなの。これらの3つは私にとって大きな意味を持つわ。

Q: Your father, John Aniston, has been a longtime cast member on NBC’s program. Has he, or anyone else in the industry, given you career advice that has really stuck with you?

JA: My dad’s advice has always been: “Don’t do it. Become a doctor. Become a lawyer.” He didn’t want me to be heartbroken because he knew it was a tough business. It compelled me to go for it even harder. Do what keeps you happy, and don’t ever let people box you in.

cast member 出演者  stick with … …にくっついて離れない、…のそばを離れない  heartbroken 悲しみに満ちた  compel ~せずにはいられない気持ちにさせる  go for it 目標に向かって進む、努力する  box in 閉じ込める、押し込める 

Q: あなたの父親ジョン・アニストンは、長年NBCの番組の出演者でしたね。彼か、または業界の他の人が、あなたに本当にくっついて離れないアドバイスをくれたことがありましたか。
JA: 私の父のアドバイスはいつも「それ(女優)をやるな。医者になれ。弁護士になれ」だったわ。彼はタフなビジネスだと知っていたから、私を傷つけさせたくなかったの。それは私をさらに一生懸命努力せざるをえない気持ちにさせたわ。自分がハッピーでいられることをやること、そして人が自分を押し込めるのを絶対に許さないことね。
It's fun to share! Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone
Authors
Top